任侠浴場   (  今野 敏 )   2018年8月25日

東京のとある町に事務所を構えるヤクザの親分・阿岐本雄蔵は、困った人をほっとけない上、文化事業好きな性格が困りもの。そのせいで組員たちは、これまで出版社、高校、病院などの経営再建に携わる羽目になってきた。今度の舞台は赤坂の … “任侠浴場” の続きを読む

五弁の秋花: みとや・お瑛仕入帖   (  梶 よう子 )   2018年8月24日

鍋釜から、手拭い、紅まで店に並ぶものは三十八文均一の「みとや」。猪牙舟を漕がせたら船頭も怖れる看板娘・お瑛と、極楽とんぼの兄・長太郎が切り盛りする。ある日、お瑛は売り物の簪が一本足りないことに気づく。消えた簪を探すうちに … “五弁の秋花: みとや・お瑛仕入帖” の続きを読む

破滅の王   (  上田 早夕里 )   2018年8月8日

一九四三年、上海。かつては自治を認められた租界に、各国の領事館や銀行、さらには娼館やアヘン窟が立ち並び、「魔都」と呼ばれるほど繁栄を誇ったこの地も、太平洋戦争を境に日本軍に占領され、かつての輝きを失っていた。上海自然科学 … “破滅の王” の続きを読む

キラキラ共和国   (  小川 糸 )   2018年7月25日

ツバキ文具店は、今日も大繁盛です。夫からの詫び状、憧れの文豪からの葉書、大切な人への最後の手紙…。伝えたい思い、聞きたかった言葉、承ります。『ツバキ文具店』待望の続編。(「BOOK」データベースより)   本書 … “キラキラ共和国” の続きを読む

AX アックス   (  伊坂 幸太郎 )   2018年7月23日

最強の殺し屋は―恐妻家。「兜」は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。一人息子の克巳もあきれるほどだ。兜がこの仕事を辞めたい、と考えはじめたのは、克巳が生まれた頃だった。引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続 … “AX アックス” の続きを読む