時砂の王   ( 小川 一水   2020年11月12日

本書『時砂の王』は、作者の小川一水が初めて時間ものに挑んだという長編のSF小説です。 時間を遡行して過去を改変しETを撃退しようと試みる人類の姿が描かれる、文庫本で276頁という短めの作品であるにもかかわらず読みがいのあ … “時砂の王” の続きを読む

同姓同名   ( 下村 敦史   2020年11月8日

本書『同姓同名』は、テレビ番組の「王様のブランチ」で紹介されていた作品で、新刊のソフトカバー本で372頁になる長編の推理小説です。 登場人物が大山正紀という同姓同名の人物ばかりであり、作者の仕掛けが満載の、どんでん返しに … “同姓同名” の続きを読む

黙(しじま)   ( 辻堂 魁   2020年11月1日

本書『黙(しじま)』は、『介錯人別所龍玄シリーズ』の第二弾の連作短編時代小説集です。 仕置の場に現れ、自分が首を切るべき相手の人生に思いを馳せる龍玄の姿が心を打つ作品です。   不浄な首斬人と蔑まれる生業を祖父 … “黙(しじま)” の続きを読む

スワン   ( 呉 勝浩   2020年10月30日

本書『スワン』は、巨大ショッピングモール「スワン」で起きた無差別銃撃事件に巻き込まれた一人の女子高生の姿を描いた長編のミステリー小説です。 第73回日本推理作家協会賞や第41回吉川英治文学新人賞を受賞し、さらに第162回 … “スワン” の続きを読む