黒薔薇   (  二上 剛 )   2017年10月22日

大阪府警の新人刑事・神木恭子は、担当した殺人事件を、別件で関わった老人の訴えを元に解決した。だが老人宅から七体もの死体が発見される。それは府警上層部が隠匿する黒い闇の一部だった。真実を暴こうとする神木だったが、彼女自身も … “黒薔薇” の続きを読む

赤い刻印   (  長岡 弘樹 )   2017年10月19日

刑事である母に毎年届く、差出人不明の御守り―。秘められた想いが、封印された過去を引き寄せる。「巧緻な伏線」と「人生の哀歓」が、鮮やかにクロスする瞬間!(「BOOK」データベースより) やはりこの人はうまいと思わされる、「 … “赤い刻印” の続きを読む

夏のバスプール   (  畑野 智美 )   2017年10月17日

夏休み直前の登校中、高校一年生の涼太は女の子にトマトを投げつけられる。その女の子・久野ちゃんが気になるが、仙台からきた彼女には複雑な事情があるらしい上、涼太と因縁のある野球部の西澤と付き合っているという噂。一方、元カノは … “夏のバスプール” の続きを読む

アルゴリズム・キル   (  結城 充考 )   2017年10月15日

組織捜査を逸脱する行動が問題視され、所轄署の警務課に異動になったクロハ。内勤中心の日々は単調だが、ようやく慣れ始めた。しかし、身元不明で傷だらけの少女が保護され、未成年の不審死が連続するなか、クロハのもとにも、存在しない … “アルゴリズム・キル” の続きを読む

カズオ・イシグロ氏、ノーベル文学賞受賞 !   ( コラム )   2017年10月6日

今やカズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞受賞の話で持ちきりです。不幸なニュースが氾濫するこの世の中で、あまり無い明るい話題です。 カズオ・イシグロという名前はほとんど知りませんでした。ただ、2009年12月に友人から良い本 … “カズオ・イシグロ氏、ノーベル文学賞受賞 !” の続きを読む