レッドゾーン   ( 夏川 草介   2022年10月2日

『レッドゾーン』とは   本書『レッドゾーン』は2022年8月に刊行された318頁という長さの長編の医療小説です。 2021年4月に刊行されたこの作者の『臨床の砦』に次いで書かれた作品で、我が国のコロナ禍に立ち … “レッドゾーン” の続きを読む

ツナグシリーズ   ( 辻村 深月   2022年9月20日

『ツナグシリーズ』とは   本書『ツナグシリーズ』は、一生に一度だけの死者との再会を叶える使者「ツナグ」をめぐる物語です。 連作の短編小説の形を取ってはいますが、特に第二弾の『ツナグ 想い人の心得』は実質長編小 … “ツナグシリーズ” の続きを読む

プリンシパル   ( 長浦 京   2022年9月15日

『プリンシパル』とは   本書『プリンシパル』は2022年7月に544頁のハードカバーとして刊行された、長編のクライムサスペンス小説です。 太平洋戦争終結時、父である水嶽組組長の死去に伴い、やむを得ず水嶽組の跡 … “プリンシパル” の続きを読む

真夏の雷管   ( 佐々木 譲   2022年9月11日

『真夏の雷管』とは   本書『真夏の雷管』は『北海道警察シリーズ』の第八弾で、2017年7月に刊行されて2019年7月に419頁で文庫化された、長編の警察小説です。 若干冗長な印象はあったものの、サスペンス感満 … “真夏の雷管” の続きを読む