黙(しじま)   ( 辻堂 魁   2020年11月1日

本書『黙(しじま)』は、『介錯人別所龍玄シリーズ』の第二弾の連作短編時代小説集です。 仕置の場に現れ、自分が首を切るべき相手の人生に思いを馳せる龍玄の姿が心を打つ作品です。   不浄な首斬人と蔑まれる生業を祖父 … “黙(しじま)” の続きを読む

スワン   ( 呉 勝浩   2020年10月30日

本書『スワン』は、巨大ショッピングモール「スワン」で起きた無差別銃撃事件に巻き込まれた一人の女子高生の姿を描いた長編のミステリー小説です。 第73回日本推理作家協会賞や第41回吉川英治文学新人賞を受賞し、さらに第162回 … “スワン” の続きを読む

雪虫-刑事・鳴沢了   ( 堂場 瞬一   2020年10月17日

本書『雪虫』は、『刑事・鳴沢了シリーズ』の第一巻目であり、堂場瞬一のデビュー第二作目でもある長編の警察小説です。 文庫本で507頁というのは少々長いと感じなくもありませんが、それだけ読み甲斐がある小説でもありました。 & … “雪虫-刑事・鳴沢了” の続きを読む

もう聞こえない   ( 誉田 哲也   2020年10月11日

本書『もう聞こえない』は、誉田哲也作品にしては珍しい長編のダークファンタジー小説と言えると思います。 ファンタジーの世界で展開されるサスペンスは結構楽しく読めた作品でした。   一向にわからぬ被害者男性の身元、 … “もう聞こえない” の続きを読む