第163回直木三十五賞の候補作品が決定しました!

イラスト1

第163回直木三十五賞の候補作が発表されました。

詳しくは、
※ 直木三十五賞|公益財団法人日本文学振興会 – 文藝春秋

※ 直木賞のすべて
を参照してください。

候補者一覧(作者名50音順)

候補者名候補作出版社
伊吹有喜
(いぶき ゆき)
雲を紡ぐ文藝春秋
今村翔吾
(いまむら しょうご)
じんかん講談社
澤田瞳子
(さわだ とうこ)
能楽ものがたり 稚児桜(ちござくら)淡交社
遠田潤子
(とおだ じゅんこ)
銀花の蔵新潮社
馳星周
(はせ せいしゅう)
少年と犬文藝春秋

読み終えたら順にアップします。

前回の誉田哲也氏同様に、馳星周氏の作品が候補に挙がっていることもまた受賞していなかったという意味で不思議です。

馳星周氏もそれほどに売れっ子だということなのでしょう。

また、遠田潤子氏以外の伊吹、今村、澤田の三氏は近頃の直木賞の常連でもありますね。


作者名、作品名はそれぞれに本サイト内の作者、作品頁へとリンクしています。

よろしかったらそちらもご一読をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です