宇江佐 真理

イラスト1
Pocket

文庫

講談社

写真は Amazon にリンクしています。

楽天Booksは 泣きの銀次 (講談社文庫) [ 宇江佐真理 ] へ。


泣きの銀次シリーズ(2015年11月 完結 )

  1. 泣きの銀次
  2. 晩鐘 続・泣きの銀次
  3. 虚ろ舟 泣きの銀次 参之章

 

事件が起き、現場に駆け付けるが死体を見ると涙が出てくる、馬庭念流の使い手でもある岡っ引き銀次の、人情あふれる物語です。

事件の裏を見据える銀二の世界に引き込まれずにおれません。

是非おすすめです。

 

人情時代小説の第一人者として大変楽しみにしていた宇江佐真理という作家さんですが、残念ながら2015年11月に死去されました。

このシリーズも全三巻で終了となってしまいました。残念です。

[投稿日]2015年04月06日  [最終更新日]2018年11月7日
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です