志水 辰夫

イラスト1
Pocket

電子書籍

新潮社

写真は Amazon にリンクしています。

楽天Booksは 行きずりの街【電子書籍】[ 志水辰夫 ] へ。


女生徒との恋愛がスキャンダルとなり、都内の名門校を追放された元教師。退職後、郷里で塾講師をしていた彼は、失踪した教え子を捜しに、再び東京へ足を踏み入れた。そこで彼は失踪に自分を追放した学園が関係しているという、意外な事実を知った。十数年前の悪夢が蘇る。過去を清算すべき時が来たことを悟った男は、孤独な闘いに挑んでいった…。日本冒険小説協会大賞受賞作(「BOOK」データベースより)

 

かつて女生徒とのスキャンダルで学園を追われた、今は塾講師をしている元教師が主人公のハードボイルド長編小説です。

塾の教え子が失踪し、その捜索の過程でかつて自分が勤務した名門校や自身の過去のスキャンダルに絡む謎も明らかになっていきます。

 

1990年の日本冒険小説協会大賞を受賞し、1992年度の「このミステリーがすごい!」第一位を取得してることをとってもその面白さは保証済でしょう。

読んでから20年近くたっているのでその詳細な内容までは覚えていません。この本より「裂けて海峡」の方が印象に残っているのは否めません。しかし、その面白さには間違いがなく、お勧めです。

 

ちなみに、上記のAmazonや楽天へのリンクは、ともに電子書籍へのリンクです。

[投稿日]2015年04月03日  [最終更新日]2018年12月29日
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です