第161回直木三十五賞は大島真寿美氏「渦 妹背山婦女庭訓 魂結び」に決定!   ( コラム )   2019年7月18日

第161回直木三十五賞は大島真寿美氏の『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』に決定!     第161回直木三十五賞はの『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』に決定しました。 直木三十五賞|公益財団法人日本文学振興会 … “第161回直木三十五賞は大島真寿美氏「渦 妹背山婦女庭訓 魂結び」に決定!” の続きを読む

完本 妻は、くノ一(一) 妻は、くノ一/星影の女   (  風野 真知雄 )   2019年7月18日

平戸藩御船手方書物天文係の雙星彦馬は、天体好きの変わり者。そんな彦馬の下に、織江という嫁がやってきた。彦馬は、美しく気が合う織江を生涯大切にすると誓うも、わずか一月で新妻は失踪してしまう―織江は平戸藩の前藩主・松浦静山の … “完本 妻は、くノ一(一) 妻は、くノ一/星影の女” の続きを読む

落花   (  澤田 瞳子 )   2019年7月15日

野太い喊声、弓箭の高鳴り、馬の嘶き…血の色の花咲く戦場に、なぜかくも心震わせる至誠の音が生まれるのか!己の音楽を究めんと、幻の師を追い京から東国へ下った寛朝。そこで彼は、荒ぶる地の化身のようなもののふに出会う。―「坂東の … “落花” の続きを読む

フーガはユーガ   (  伊坂 幸太郎 )   2019年7月13日

常盤優我は仙台市のファミレスで一人の男に語り出す。双子の弟・風我のこと、決して幸せでなかった子供時代のこと、そして、彼ら兄弟だけの特別な「アレ」のこと。僕たちは双子で、僕たちは不運で、だけど僕たちは、手強い。(「BOOK … “フーガはユーガ” の続きを読む

果つる底なき   (  池井戸 潤 )   2019年7月10日

「これは貸しだからな」。謎の言葉を残して、債権回収担当の銀行員・坂本が死んだ。死因はアレルギー性ショック。彼の妻・曜子は、かつて伊木の恋人だった…。坂本のため、曜子のため、そして何かを失いかけている自分のため、伊木はただ … “果つる底なき” の続きを読む