F.P・ウィルスン

イラスト1
Pocket

文庫

扶桑社

写真は Amazon にリンクしています。

楽天Booksは 楽天Books へ。


現代のニューヨークはマンハッタン。始末屋ジャックは、インド外交官のクサムという人物から、インド人の老婆が盗まれた首飾りを探してほしいという依頼を受ける。もう一つの依頼は分かれた恋人からの叔母の捜索依頼だった。不思議な事柄が巻き起こる中、太古の旧支配者が作り出したラコシという異形の怪物も現れる。

始末屋ジャックというハードボイルドチックな主役が登場し、ラブクラフト的怪物も現れ、モダンホラーの定番とも言える展開になってきます。第一級のエンターテインメント作品です。

ナイトワールド・サイクルの第二作目にあたりますが、同時に「始末屋ジャック」の幕開けでもあり、以後8作のジャックシリーズが書きつづられています。

[投稿日]2015年04月26日  [最終更新日]2015年4月26日
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です