第166回直木三十五賞は今村翔吾氏の『塞王の楯』と米澤穂信氏の『黒牢城』に決定!

イラスト1

2022年1月19日 に直木賞の発表が行われ 、第166回直木三十五賞は今村翔吾氏の『塞王の楯』と米澤穂信氏の『黒牢城』に決定しました。

前回の第166回直木三十五賞と同じく、今回も今村、米澤両氏の同時受賞となりました。

 
 

直木三十五賞|公益財団法人日本文学振興会 – 文藝春秋 : 参照

ちなみに、「直木賞」と言えば、下掲のサイトを参照してください。

直木賞のすべて

芥川賞、直木賞の講評や裏話など、さまざまな情報満載のサイトで、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。