2022年本屋大賞が決まりました!

イラスト1

2022年4月16日に、本屋大賞が発表されました。

2022年本屋大賞は 逢坂冬馬氏の『同志少女よ、敵を撃て』に決定!

詳しくは本屋大賞を見てください。

 
 

2022年本屋大賞の受賞作は 逢坂冬馬氏の 『同志少女よ、敵を撃て』です。

本書『同志少女よ、敵を撃て』は、第166回直木賞や第9回高校生直木賞の候補作となり、第11回アガサ・クリスティー賞大賞を受賞しています。

また、一人の少女の人間としての成長譚としても読むことができ、全部で492頁もありますが、非常に読みごたえのある長編の戦争冒険小説です。

本屋大賞受賞に際し、2022年4月の現在にウクライナで起きている、ほかでもないロシアによる現在進行形の侵攻という事実を前に、複雑な心境を語っておられた作者である 逢坂冬馬氏の 姿が印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。