イラスト1
Pocket

秦 建日子 雑感

元々脚本家として活躍されている方みたいですね。

脚本家出身と言えば「のぼうの城」の 和田竜、「一夢庵風流記」の 隆慶一郎といった人たちがおられます。

が、その方達の場合と異なり、残念ですが、私とはちょっと波長が異なるようで、今一つ小説世界に入れませんでした。でも、「刑事・雪平夏見シリーズ」は,、まあ、面白く読むことができました。

[投稿日] 2015年04月15日  [最終更新日] 2015年4月15日
Pocket