鳥羽 亮

イラスト1
Pocket

文庫

双葉社

写真は Amazon にリンクしています。

楽天Booksは [はぐれ長屋の用心棒シリーズ : 鳥羽亮] へ。


主人公が剣の達人という設定はまあ当たり前といえば当たり前なのですが、隠居の身なのです。ということは普通歳をとっています。といっても還暦過ぎの私よりは若い50代半ばですが。

つまりは激しい動きにはついていけず、そこそこ危機に陥るのです。そこをやはり剣の使い手の菅井紋太夫や、岡っ引きだった孫六達が手助けします。勿論この二人も若くはありません。

その他に研師の茂次や更には「はぐれ長屋」の住人たちも絡み、事件を解決していくのです。

設定も面白いし、読んでいてリズムもあり気楽に読み進めることができます。お勧めです。

はぐれ長屋の用心棒シリーズ(2016年12月16日現在)

  1. 華町源九郎江戸暦
  2. 袖返し
  3. 紋太夫の恋
  4. 子盗ろ
  5. 深川袖しぐれ
  6. 迷い鶴
  7. 黒衣の刺客
  8. 湯宿の賊
  9. 父子(おやこ)凧
  10. 孫六の宝
  1. 雛の仇討ち
  2. 瓜ふたつ
  3. 長屋あやうし
  4. おとら婆
  5. おっかあ
  6. 八万石の風来坊
  7. 風来坊の花嫁
  8. はやり風邪
  9. 秘剣霞颪
  10. きまぐれ藤四郎
  1. おしかけた姫君
  2. 疾風の河岸
  3. 剣術長屋
  4. 怒り一閃
  5. すっとび平太
  6. 老骨秘剣
  7. うつけ奇剣
  8. 銀簪の絆
  9. 烈火の剣
  10. 美剣士騒動
  1. 娘連れの武士
  2. 磯次の改心
  3. 八万石の危機
  4. 怒れ、孫六
  5. 老剣客踊る
  6. 悲恋の太刀
  7. 神隠し
  8. 仇討ち居合
[投稿日]2015年04月15日  [最終更新日]2016年12月16日
Pocket

おすすめの小説

老人が活躍する時代小説

どの作品もベストセラーとなっていて、超人気の作品ばかりです。
剣客商売 ( 池波 正太郎 )
老剣客の秋山小兵衛を中心として、後添いのおはるや息子の大治郎、その妻女剣客の佐々木三冬らが活躍する、池波正太郎の代表作の一つと言われる痛快時代小説です。
大江戸定年組シリーズ ( 風野 真知雄 )
同心上がり、旗本、商人という身分違いの幼馴染の隠居三人組を主人公とする人情時代劇です。この三人組は深川は大川近くに隠れ家を持ち、自分たちのこれからの人生を探求しようとする中、様々な頼まれごとを解決していくのです。
軍鶏侍シリーズ ( 野口 卓 )
デビュー作の軍鶏侍は、藤沢周平作品を思わせる作風で、非常に読みやすく、当初から高い評価を受けています。
酔いどれ小籐次シリーズ ( 佐伯泰英 )
風采の上がらない身の丈五尺一寸の五十男の、しかしながら来島水軍流遣い手である赤目小籐次が、旧主の恥をそそぐために、単身で大名四藩に喧嘩を売る、爽快感満載の痛快活劇時代小説です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です