深町 秋生

イラスト1
Pocket

文庫

宝島社

写真は Amazon にリンクしています。

楽天Booksは 楽天Books へ。


スラム化が進む2015年、東京。都内のダウンタウンで、都市ゲリラの精鋭部隊を形成する民兵のリーダー晃は、中国人が多く集うクラブを襲撃し、偽札作りの名手と謳われる劉をさらった。一方、晃らのクラブ襲撃に巻き込まれて死んだヒギョンの姉シン・ファランは、妹の復讐を誓い、事件関係者を独自に追い始める。さらに中国の兵隊も加わり、三つ巴の闘いは思わぬ方向へ。(「BOOK」データベースより)

本書を読んだ当時は、面白くない小説という印象しかありませんでした。主人公たちの行動の理由や舞台設定が何故か受け入れられなかったようです。

[投稿日]2015年04月18日  [最終更新日]2015年4月18日
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です