風神の手   (  道尾 秀介 )   2018年4月24日

彼/彼女らの人生は重なり、つながる。隠された“因果律”の鍵を握るのは、一体誰なのか―章を追うごとに出来事の“意味”が反転しながら結ばれていく。数十年にわたる歳月をミステリーに結晶化した長編小説。(「BOOK」データベース … “風神の手” の続きを読む

変幻   (  今野 敏 )   2018年4月16日

警視庁捜査一課刑事の宇田川の同期、特殊犯捜査係の女刑事・大石が「しばらく会えなくなる」と言い、音信不通となった。かつて公安にいて辞めさせられた同期の蘇我と同じように…。 (「BOOK」データベースより) 「同期」シリーズ … “変幻” の続きを読む

架け橋 風の市兵衛   (  辻堂 魁 )   2018年4月15日

唐木市兵衛を相模の廻船問屋が言伝を持って訪ねてきた。相手は返弥陀ノ介の許から姿を消した女・青だった。伊豆沖で海賊に捕えられるも逃げだしたらしい。弥陀ノ介には内密にと請われ、市兵衛はひとり平塚に向かう。一方、弥陀ノ介は“東 … “架け橋 風の市兵衛” の続きを読む