「読んだ屋」のリニューアル

イラスト1

数カ月をかけた「読んだ屋」本体のリニューアルもやっと終わろうとしています。WordPressというプログラムを使い、すっきりとしたサイトの構築を目指したのですが、どうもうまくいきませんでした。

とはいえ、何時までもサイトの更新を滞らせるわけにもいかず、半端な作りではありますが、公開することにしました。後は、公開していく中で少しづつ手を加えていきたいと思います。

WordPress とは、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。 簡単に言うと、プログラミングの知識無しに、簡単にブログなどのサイトを構築できるしくみです。誰でも簡単にサイト構築ができ、しかもSEO効果も期待できるという優れものです。SEO、つまりサーチエンジン最適化とは、検索結果ページの上位に表示される効果も高いというのです。

ということで、本サイト「読んだ屋」も近時の傾向に従い、WordPressを使用してサイトし構築し直そうと考えたのです。

しかしながら、普通にブログを綴ろうとしたり、一般的なサイトを作成しようとするには文字どおりに文章を入力するだけでいいのでしょうが、「読んだ屋」のように、作者、作品のそれぞれでサイトを構成しようとすると一気に難しくなります。

そもそも、WordPressでは何ができて、何ができないのか、から分かりません。幸いと言いますか、私の本業がプログラムを触る仕事でしたので、一般の方よりは理解も早いだろうと思ったのですが、いざカスタマイズしようとすると、これがなかなかに難しい。

WordPressそのものはPHPというプログラム言語で出来ていて、カスタマイズもPHPを有る程度理解していないと、より困難になります。phpが全く分からないでもなかったので、何とかなるだろうと始めたのですが、今度はWordPress自体の持つ関数の概念から分からない。

そうこうするうちに時間だけは新幹線並みに速く、私の理解力は鈍行並みに遅いものですから、数カ月はあっという間に立ってしまいました。

ということで、試行錯誤の結果がこのサイトです。
まだまだこれからもどんどん手を入れていかなければならないと思っています。
何かとご迷惑をかけると思いますが、温かい目で見てやってください。

“「読んだ屋」のリニューアル” への 2 件のフィードバック

  1. 読んだ屋さんが復活?してくださって本当に嬉しいです。

    ものすごく 参考にさせて頂いてます。74歳のばあさんですが 本を読む楽し

    みのある老後なかなかです。どうぞ ゆっくり 進めていってくださいませ。

    1. あたたかなコメントを有難うございます。

      まだまだ手探り状態ではありますが、これまでの私の読書録も兼ねて、継続していこうと思っています。
      これからもお付き合いのほどをよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です